バレンタインデーには日本酒を

バレンタインデーはチョコレートと日本酒で熱くなる

バレンタインには日本酒をかつて、日本酒とともにチョコレートを食べるという発想があっただろうか?日本酒には辛いつまみが合うとの固定観念が、日本酒の世界を狭めてきた。しかし、明言しよう。日本酒には、甘いものがマッチする!

さて、バレンタインデーが迫ってきた。日本酒通の間では、既に数年前から、バレンタインデーには日本酒があたりまえとなりつつあり、日本酒メーカーも、バレンタインデーにあった商品を拡充してきた。特に、純米大吟醸のトップメーカー旭酒造は、獺祭を使ったショコラを商品化しており、追従するメーカーもあとを絶たない。昨年は、日本酒のキットカットも発売され、定着している。バレンタインには日本酒を
このように、日本酒を使ったチョコレートが人気となる中、チョコレートをつまみながら日本酒を飲むという文化も形成されつつある。日本酒好きの間では、早くから日本酒とチョコレートの相性の良さは認識されていたが、このところ日本酒メーカーでも、チョコレートに合う日本酒を開発する動きが活発化してきた。
最近特に注目されているのが、シャンパンに代わる日本酒として注目のスパークリング日本酒で、チョコレートと一緒に口に含んだ時のはじける感触に人気が高い。awa酒協会が設立されてから、様々な本格的スパークリング日本酒が発売されているので、それぞれの味わいの違いを感じるのも楽しみの一つだ。

このように、「チョコレートを食べながら日本酒」が常識となりつつある今、バレンタインデーにふさわしい日本酒を厳選してみた。

バレンタインデーには獺祭がおすすめ

バレンタインの日本酒フルーティーな飲み口で、女性をも虜にしてしまう日本酒「獺祭(だっさい)」。今や、人気ナンバーワンの日本酒として知れ渡っている酒ではあるが、だからこそ、大切な人と一緒に飲みたい。現在では、獺祭を使ったショコラなども発売されており、チョコとの相性が抜群にいい「磨き二割三分」が使われる。この日本酒は、チョコの旨みをも引き出し、新たなチョコレートの美味しさを教えてくれる。とけるようなバレンタインデーになることを約束してくれる日本酒だ。

▶ 獺祭 純米大吟醸 磨き 二割三分

シャンパンに代わる七賢のスパークリング

バレンタインデーの日本酒今、最も注目されているスパークリング日本酒は、七賢。甲州ワインの里・山梨県で生まれるスパークリング日本酒は3種類あり、星ノ輝は第2弾となるフラッグシップモデル。クリアでキレのある味わいは、舌の上でチョコレートの甘みとマッチし、弾ける泡がチョコレートの重みを取り除いてくれる。ワイングラスに注げば、立ちのぼる泡は星の輝き。その洗練された装いとともに、まさに日本のバレンタインデーにベストマッチする乾杯酒だと言える。

▶ 七賢 スパークリング 星ノ輝

ハチミツのような注目の日本酒

バレンタインデーの日本酒スパークリング日本酒とともに、チョコレートに合う日本酒として人気が高い貴醸酒。この、日本酒で醸した日本酒はハチミツのような甘さを持つから、チョコレートの甘さにも負けることはない。しかもこの満寿泉の貴醸酒には、甘さだけでなくキレもあるから、チョコレートに合わせると、絶妙な旨みが口中に広がる。大吟醸を使用するという力作、満寿泉の貴醸酒こそ、バレンタインに最も似合うお酒かもしれない。

▶ 満寿泉 貴醸酒

メッセージを込めて贈るバレンタインデー日本酒

バレンタインデーの日本酒笑四季劇場「選ばれた恋」のサブタイトルを持つラベルは、贈る相手に直接的なメッセージを届ける。心許し合う仲なら、こんな日本酒でバレンタインデーを祝うのもいい。このところ全国的に人気がある笑四季の日本酒。りんごの花酵母で仕込まれたフルーティーな日本酒は、甘酸っぱい気持ちにもさせてくれる。お互いの距離を、より近くしてくれること間違いなし。

▶ 笑四季 恋をするたびに

昨年注目の的となった九平次の生チョコ

バレンタインデーの日本酒様々なメディアで取り上げられ、バレンタインに大人気のシルスマリア。この生チョコレート発祥の店から、醸し人九平次の生チョコが出た。生チョコ誕生30年。醸し人九平次が練り込まれたこの生チョコを頬張りながら飲む九平次は、また違った表情を見せてくれる。

▶ 九平次生チョコ

バレンタインデーに人気の獺祭ショコラ

バレンタインデーの日本酒バレンタインに超人気の獺祭ショコラ。磨き二割三分を使用したビタータイプのミルクチョコは、昨年のバレンタインデーも、特別なプレゼントとして大人気だった。他に、モンシェールとタッグを組んだボンボンタイプのものも出ており、これはインスタ映えするかも。

▶ 獺祭ショコラ

日本酒キットカットに愛をこめて

バレンタインデーの日本酒キットカットは、受験生のためだけのものではない。中田英寿氏監修のもと発売されたキットカットは、満寿泉のパウダーが使われている。ネスレのホームページには、満寿泉 貴醸酒とよく合うと紹介されている。勝負時を迎え、酒も飲めない日々を過ごしている人にプレゼントするなら、こんなチョコレートがいいかも。

▶ 日本酒キットカット

バレンタインデーにはチョコに2人の名前を刻もう

バレンタインデーの日本酒「辛党の日本酒好きにチョコは・・・」と思っているなら、猪口を贈ろう。それも、2人の名前を刻んだチョコを。あふれる愛を注ぐには、もってこいのプレゼント。日本酒好きには、絶対に印象に残るバレンタインになる。

▶ バレンタインデーギフト 名入れ猪口

日本酒ランキング


美味しい日本酒で生活に華を