「東洋美人」タグアーカイブ

東洋美人 壱番纏

東洋美人(とうようびじん いちばんまとい)の実力

集中豪雨による被害から再起し、全国区の人気を誇る「東洋美人」の最高峰。「壱番纏」とは、一番の晴れ着の意。2016年12月15日の日露首脳会談でふるまわれ、プーチン大統領から「ほどほどにしないといけない」と言われた日本酒。それほど美味で、プーチン大統領のお気に入りになったとか。一時は全く手に入らない状況となった。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

獺祭と並ぶ山口県の代表 東洋美人

ラベルの美人が怖くて、ちびりちびりとやりはじめた。こんなにおいしいのに、今までなにをしていたの?・・・ボトルの方に目をやると、何か叱られているような気がする。
しかし、この美人、あまりの人気でなかなかお目にかかれなかったのだ。味わいは優しく、ひとくち飲めば、ラベルの顔からくる恐ろしさを解いてくれる。甘さを感じる辛口のタッチは、キレ味鋭く、すぐに心地よさとなった。しばらくは、このボトルを抱いて眠ろう。

醸造元 株式会社澄川酒造場
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 40%
酵母 県産酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +5
酸度
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●穏やかな吟醸香。口に含むとやさしい甘さが広がりバランスよい旨み。キレよし。

● 東洋美人 純米大吟醸 一番纏 720ml(アマゾンで購入)
● 東洋美人 壱番纏(楽天市場で購入)