「くどき上手」タグアーカイブ

くどき上手 ばくれん

くどき上手(くどきじょうず ばくれん)の実力

「ばくれん」とは、あばずれのこと。蟹を持つ美人画が印象的。日本酒度は+20と、市販されている日本酒の中でも有数の辛口。旨口が看板の「くどき上手」にあっては異色だが、根強い人気を持つ日本酒。

稀 少 感 : ★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★

辛口ながらかわいい奴 ばくれん

だらしない格好で酒を呷り、何故か渡り蟹を鷲掴みにする。このあばずれは超辛口。くどき上手にあっても近寄り難く、しかし、いざ手を出すと、いつまでもそばに置きたくなってしまう。いいお酒だ。

醸造元 亀の井酒造株式会社
分類 吟醸酒
酒米 美山錦
精米歩合 55%
酵母
アルコール度 18.3度
日本酒度 +20
酸度 1.0
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●ほのかな吟醸香。単なる端麗辛口と違い、旨みもあってキレが抜群。

● ばくれん 吟醸 超辛口 1800ml(アマゾンで購入)

● ばくれん 1800ml(楽天市場で購入)