「著名感★★★★」カテゴリーアーカイブ

賀茂金秀 特別純米13

賀茂金秀(かもきんしゅう)の実力

酒都西条。広島西条は、伏見、灘と並ぶ近世の酒処として知られるが、そのような場所にあって、近年特に注目を浴びているのが賀茂金秀。5代目蔵元金光秀起氏を中心として革新を推し進め、「金秀」を醸造。現在最も注目される蔵のひとつとなっている。この日本酒には、アルコール度数を13度に抑えた飲みやすさがある。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

新しい日本酒のかたち 賀茂金秀特別純米13

エレガントなボトルに身を包むこの日本酒は、ワイン並みのアルコール度数。開栓すると、ふわりと漂う果実香。口に含めばフレッシュ燗に圧倒され、若き力の凄さを実感する。この低アルコール日本酒が、加水なしの原酒というから驚きだ。

醸造元 金光酒造合資会社
分類 特別純米
酒米 麹)雄町 掛)八反錦
精米歩合 麹)50% 掛)60%
酵母
アルコール度 13度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●酸と甘みのバランスよさが際立つ。爽やかでスッキリと飲みやすく、キレもよい。
●原酒で13度と低アルコールながら、米の味をしっかりと味わうことのできるジューシーで飲みやすいお酒です。(金光酒造ホームページ)

● 賀茂金秀(かもきんしゅう) 特別純米 原酒 720ml(アマゾンで購入)

● 賀茂金秀 特別純米13 1800ml(楽天市場で購入)
● 賀茂金秀 特別純米13 720ml(楽天市場で購入)

月山 純米吟醸

月山(がっさん)の実力

島根県の酒なのに「月山」と名付く所以は、この地にある富田城がある山を「月山」と呼んでいたから。むかし、一番良い仕上がりの酒を「月山」と名付け、一番樽として殿様へ献上していた歴史がある。この純米吟醸は、旨い日本酒として多くのメディアに取り上げられ、広島国税局清酒鑑評会「味を主たる特徴とする清酒」部門で優等賞を連続受賞している。

稀 少 感 : ★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

これぞ月の雫か 月山純米吟醸

ドジョウ掬いの町で生まれた日本酒は、とても優しい。月の雫が月山にかかり、その水が一方はドジョウの住処となり、一方は人を酔わせる。ワイングラスに注いで月光を呼び込めば、秋の匂いが香り立つ。

醸造元 吉田酒造株式会社
分類 純米吟醸酒
酒米 佐香錦・改良雄町
精米歩合 55%
酵母
アルコール度 15.5度
日本酒度 +3
酸度 1.7
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●やさしい柑橘香。飲むと米の甘みが膨らみ、滑らかな旨みを感じる。キレもよい。

●華やかな吟醸香と、骨格のしっかりした味わいが特徴です。酸による引き締めも程よく、キレ味も併せ持つバランスの良いお酒です。(吉田酒造ホームページ)

● 月山 純米吟醸 1800ml(アマゾンで購入)

● 月山 純米吟醸 1800ml(楽天市場で購入)

豊醇無盡たかちよ

たかちよ(ほうじゅんむじんたかちよ)の実力

新潟の酒なのに端麗辛口ではない。むしろその対極にあるフルーティーな日本酒。扁平精米により、効率的に精米を施した米が、ラベル色に応じて様々な果実に変化する。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

日本酒でできたフルーツ 豊醇無盡たかちよ

果実を目指す日本酒。ラベル色に応じ、リンゴ、ブドウ、モモなどなど。しかし、杯を重ねるほどに思う。果実こそ酒から生まれたものなのではないだろうか。

醸造元 高千代酒造株式会社
分類 純米酒
酒米
精米歩合
酵母
アルコール度 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●種類により味わいにも大きな違いがあるが、ただどれも素晴らしくフルーティー。

蓬莱 純米大吟醸 色おとこ

蓬莱(ほうらい いろおとこ)の実力

ナンバーワンホストからの依頼でつくられたという日本酒。第10回インターナショナル・サケ・チャレンジ2016「純米大吟醸」部門ではトロフィーを獲得している、折り紙付きの旨い酒。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

女の敵か味方か 蓬莱色おとこ

ラベルの顔はひどいもんだ・・・と思いながら飲んでいた。しかし、盃がひょいひょい空いていくもんだから、いつの間にかそれが美男に見えてきた。
いけない。この酒は、ぜったい娘に飲ませてはいけない。

醸造元 有限会社渡辺酒造店
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 45%
酵母 蓬莱酵母
アルコール度 15.5度
日本酒度 +3
酸度 1.3
アミノ酸度 1.1

受賞歴

●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017大吟醸部門金賞。
●DLG2016(ドイツ農業協会国際品質競技会)金賞。
●第10回インターナショナル・サケ・チャレンジ2016「純米大吟醸」部門トロフィー。
●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2015大吟醸部門金賞

テイスティング

●華やかな吟醸香。ほのかな酸味に包まれる甘みが口いっぱいに広がり、果実を口に含んだかのような感覚がある。

● 蓬莱 色おとこ純米大吟醸1800ML(アマゾンで購入)

● 蓬莱 純米大吟醸 色おとこ(楽天市場で購入)

屋守 純米 おりがらみ

屋守(おくのかみ)の実力

富の象徴ヤモリをブランドイメージに持つ屋守。明治神宮や神田明神へ御神酒「金婚」を収め、白酒の元祖として有名な蔵で2002年に生まれた「屋守」は、ジューシーな味わいでファンを増やしている。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★

広重も描いた江戸の地酒を継承する 屋守

東京にだって地酒はある。その筆頭に挙げたいのが「屋守」。江戸時代に「山なれば富士、白酒なれば豊島屋」と謳われた名門で、現代の白酒「おりがらみ」。江戸の夢が、発泡感とともにフレッシュにカムバック。

醸造元 豊島屋酒造株式会社
分類 純米酒
酒米 八反錦
精米歩合 麹)50% 掛)55%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度 ±0
酸度 1.3
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●フルーティーな香りが広がる。口に含めば、発泡感とともにキメ細かな澱が舌の上を転がり、旨みと甘さが上手くバランスを取りながら広がっていく。
●豊島屋酒造を守り続けていく気持ちと酒販店様、料飲店様の繁栄を守るような作品を醸し続ける思いから銘名いたしました。限りなく手作業重視の小仕込を行い、「香りよく優しい味わい」をコンセプトに醸し、全量無調整(無濾過・無加水)、全量ビン貯蔵を行っております。(豊島屋酒造ホームページ)

東薫 大吟醸 叶

東薫(とうくん かのう)の実力

名工・及川杜氏を擁し、全国新酒鑑評会金賞の常連となった東薫。その東薫の最高ランクとも言える日本酒が「叶」。全国新酒鑑評会金賞は16回を数える。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★★

超絶的な甘みを持つ日本酒 花陽浴

能にも登場する、酒の精・猩々が描かれたラベル。この日本酒は、尽きることのない酒。猩々から得ることのできる夢かもしれない。飲めば若かりし頃の夢甦り、明日また走って行けそうな気がする。
その気になれば夢は叶う。夢とは、身の丈に応じてあるものだから。

醸造元 東薫酒造株式会社
分類 大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 35%
酵母
アルコール度 17度
日本酒度 +3
酸度 1.2
アミノ酸度

受賞歴

全国新酒鑑評会金賞(16回・2017年現在)

テイスティング

●華やかな香りはバランスよく、口に含めばさらりときれいに旨みが広がる。キレもいいが、余韻もまた心地よい。
●鑑評会出品酒と同等の酒を提供。山田錦を35%以下の精米で酒袋しぼりでゆっくりと時間と手間をかけた及川杜氏の自信作。味・香り・すべてにバランスが取れた芸術的な酒。淡麗でまろやか。馥郁(ふくいく)とした香りが口中に広がり、飲む程に吟醸酒の風格が漂う。(東薫酒造ホームページ)

● 東薫 大吟醸 叶  1800ml (アマゾンで購入)

● 東薫 大吟醸 叶 1800ml(楽天市場で購入)

梵 夢は正夢 純米大吟醸

梵(ぼん ゆめはまさゆめ)の実力

多くのコンテストに入賞し、其の名前の良さもあって、祝い酒として贈られてきた経緯もある。イチローや松井秀喜も、この酒を嗜み、夢を大きくふくらませたのであろう。パーカーポイント(2016年)は92ptsと、海外での評価も高い。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

生まれ変わるための日本酒 梵(Born)

有名な日本酒ながら、あまり市場でお目にかかったことがない。それほど夢は手に入りにくいものなのか。しかし、ひとたび手に入れたならば、新しい自分に生まれ変わったような気がする。昨日まで距離を置いていた自分が、この酒を飲むだけでグッと近づいてくる。美味いものを美味いと言える自分・・・そんな自分がそこにある。

醸造元 合資会社加藤吉平商店
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 35%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +2
酸度
アミノ酸度

受賞歴

●ロサンゼルス国際ワイン・スピリッツ・コンペティション2017純米大吟醸の部 ゴールドメダル
●TEXSOM・インターナショナル・ワインアワード2017純米大吟醸の部 ゴールドメダル
●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016 金賞
●インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016 銀メダル
●全米日本酒歓評会2016 銀賞
●全米日本酒歓評会2015 銀賞
●全米日本酒歓評会2014 金賞
●2003年秋季「全国酒類コンクール」古酒部門第1位

テイスティング

●バランスのよい青りんごの香り。きれいな酸に特色があり、心地よい余韻が味わえる。
●ハチミツ、トースト、ジャム、青りんごそしてクリームの複雑な花束のよう。エキゾチックな果物の香りを放ち、長くてミネラルなフィニッシュを感じる。(RPWAマーティン・ハオ氏のテイスティングコメント抜粋)
●マイナス 8度C 5年熟成 純米大吟醸酒。どっしりとした落ち着いた深くて素晴らしい香りと、しっとりとしたなめらかな味で、あと味が名刀のように切れるお酒です。まさに感動を生む日本酒です。この日本酒は、スポーツをはじめ、各界で、世界的に活躍している多くの皆様が、ご自分の夢の祈願の為や、夢が実現した時の御祝いとして数多く使用されています。(加藤吉平商店ホームページ)

● 梵夢は正夢純米大吟醸(アマゾンで購入)

● 梵 夢は正夢 純米大吟醸(楽天市場で購入)

東洋美人 壱番纏

東洋美人(とうようびじん いちばんまとい)の実力

集中豪雨による被害から再起し、全国区の人気を誇る「東洋美人」の最高峰。「壱番纏」とは、一番の晴れ着の意。2016年12月15日の日露首脳会談でふるまわれ、プーチン大統領から「ほどほどにしないといけない」と言われた日本酒。それほど美味で、プーチン大統領のお気に入りになったとか。一時は全く手に入らない状況となった。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

獺祭と並ぶ山口県の代表 東洋美人

ラベルの美人が怖くて、ちびりちびりとやりはじめた。こんなにおいしいのに、今までなにをしていたの?・・・ボトルの方に目をやると、何か叱られているような気がする。
しかし、この美人、あまりの人気でなかなかお目にかかれなかったのだ。味わいは優しく、ひとくち飲めば、ラベルの顔からくる恐ろしさを解いてくれる。甘さを感じる辛口のタッチは、キレ味鋭く、すぐに心地よさとなった。しばらくは、このボトルを抱いて眠ろう。

醸造元 株式会社澄川酒造場
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 40%
酵母 県産酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +5
酸度
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●穏やかな吟醸香。口に含むとやさしい甘さが広がりバランスよい旨み。キレよし。

● 東洋美人 純米大吟醸 一番纏 720ml(アマゾンで購入)
● 東洋美人 壱番纏(楽天市場で購入)

而今 特別純米

而今(じこん)の実力

2005年にはじまった「而今」ブランドは、今や全国区。柑橘系の香りと評判の日本酒は、入手困難でプレミアムがつく。この特別純米は比較的流通している、而今の定番。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

柑橘系の香りを持つ日本酒 而今

「只今、この時を生きる」というような意味を持つらしい「而今」。早速に猪口に注げば、そのアタックの強さに気持ちも乗ってくる。辛口ながらも心地よく、酒評は甘め。ついつい坏を重ねて、いつの間にやら足元がおぼつかない。これでは、この時をやりすごすことさえできはしない。仕方なく、大の字になってひと眠りする。

醸造元 木屋正酒造合資会社
分類
酒米 山田錦
精米歩合 60%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度 ±0
酸度 1.7
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●穏やかな柑橘の香りで、口に含むと、辛さを前面に押し出しながらバランスよい酸味が広がる。キレもよい。
●爽やかな香りと、自然な旨味と酸味。料理に合わせやすい定番の1本。(木屋正酒造ホームページ)

● 而今 特別純米 火入れ 1800ml(アマゾンで購入)
● 而今 特別純米 1800ml(楽天市場で購入)

七田 雄町50 純米吟醸

七田(しちだ)の実力

2017年、フランスの日本酒コンクール「KURA MASTER」の第1回大会で見事プレジデント賞(全体の1位)を獲得した日本酒。フランスの上質な白ワインと似ているとの評もある。酒米雄町での醸造を得意とする七田の、真骨頂とも言える日本酒。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

ワインの国フランスを魅了する 七田

2017年に初めて開催された「KURA MASTER」は、トップテンに七田が3つも入るという快挙を成し遂げ、この純米吟醸が1位となった。なるほど、フランスのイメージにピッタリの上品な香りと味わい。まるで、リンゴを齧っているかのような錯覚に陥ってしまう。
このところ海外での日本酒コンクールが熱を帯びてきているが、このままでは美味い日本酒がどんどん海外に流出してしまう!?「ちょっとオマチ!」とストップをかけねば・・・

醸造元 天山酒造株式会社
分類 純米吟醸酒
酒米 雄町
精米歩合 50%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +2.7
酸度 1.3
アミノ酸度

受賞歴

●Kura Master 2017 プレジデント賞・純米大吟醸部門プラチナ賞
●第9回雄町サミット吟醸酒の部 優秀賞
●全米日本酒歓評会2017 金賞

テイスティング

●穏やかな吟醸香。リンゴのような甘みを持ち、キレもよい。

● 七田 雄町50 純米吟醸(楽天市場で購入)

紀土KID 大吟醸

紀土(きっど)の実力

若者のために飲みやすく親しみやすい甘さに仕上げられた「KID」は、昔からの日本酒ファンにも美味い日本酒として受け入れられている。中でもこの大吟醸は、紀土の方向性を指し示した日本酒だと言える。海外のコンテストでも優秀な成績を収めるコレは、老若男女だれもが満足できる美味しさだ。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

紀州の風土を詰め込んだ酒 紀土

ようやく我儘息子が独り立ちしたというのに、わざわざこんな銘の日本酒を買ってくるなんて。まだ子離れができていないのかな・・・などと思いながら封を切ると、思わず泣けてしまった。
チェリーの香を感じながら口に含むと、辛さを追い越すように甘みが広がり、惜しげもなくスパッと切れる。あとに残るのは涙の苦みだけだ。

醸造元 平和酒造株式会社
分類 大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 35%
酵母
アルコール度 15度
日本酒度 +2.5
酸度 1.3
アミノ酸度

受賞歴

●インターナショナルワインチャレンジ2014・2015吟醸酒・大吟醸酒の部ゴールドメダル受賞
●COMPETITION 2014 Free Style Under 5000 部門3位

テイスティング

●サクランボの香りが漂い、口に含むと繊細な旨みと甘みが広がる。

● 紀土 大吟醸 1800ml 山田錦 35% 限定品(アマゾンで購入)

● 紀土KID 大吟醸 1800ml(楽天市場で購入)

花の香 純米大吟醸 桜花

花の香(はなのか おうか)の実力

ワインの国フランスで開催されたはじめての日本酒コンクール「KURA MASTER」(2017年)で、純米大吟醸部門のトップに輝くとともに、審査員特別賞まで獲得した「花の香 桜花」。日本酒のイメージが湧きにくい九州熊本にあって、獺祭を師として孤軍奮闘。2015年に発売されて以降、全日空のファーストクラスにも採用され、全国的に知られる名酒となった。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

名前に違わぬ芳香が特徴 花の香

やさしく撥ね木搾りで丁寧に絞られたこの酒は、まるでプレッシャーのない天真爛漫な香りを持つ。その香に誘われてグラスを取れば、思わず姿勢を正してしまう。そんな上品な雰囲気を持つ日本酒だ。

醸造元 花の香酒造株式会社
分類 純米大吟醸
酒米 山田錦
精米歩合 50%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

●KURA MASTER2017 純米大吟醸部門プラチナ賞及び審査員特別賞

テイスティング

●花を思わせる上品な吟醸香。雑味のないスッキリとした酒質で、キレもいい。
●日本一の酒米といわれる山田錦を50%まで磨いて醸した純米大吟醸。澄んだ味わいと上品な香りが絶妙(花の香酒造ホームページ)

● 花の香 純米大吟醸 桜花 1800ml(アマゾンで購入)

● 花の香 純米大吟醸 桜花 1800ml(楽天市場で購入)
● 花の香 純米大吟醸 桜花 720ml(楽天市場で購入)

七賢 大中屋 純米大吟醸

七賢(しちけん おおなかや)の実力

年間製造数量100本という、七賢の最高峰。ウィスキーで知られる山梨の白州に蔵を構える山梨銘醸の酒は、甲斐駒ヶ岳の湧水を用いてピュアな仕上がりとなる。屋号を掲げたこの純米大吟醸酒は、華やかな香りと甘みを持ち、SAKE COMPETITION 2017では、スーパープレミアム部門の最高賞を獲得している。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★★

ワインの国のウィスキーの町でつくられる日本酒 七賢

明治天皇が宿泊したという立派な酒造でつくられる最高の酒は、杜氏ではなく、米づくりから手掛ける社員さんが造っているという。近くにはサントリーウィスキーの大工場があり、世界的に知られる「白州」をつくっているが、小さなこの蔵のこの日本酒だって、世界の名酒に伍する実力を持っている。2012年、ダボス会議公式レセプション酒になったのもその証。この酒は、心地よい酔いだけでなく、知恵をも授けてくれるだろう。すっきりとしたいい酒だ。

醸造元 山梨銘醸株式会社
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 37%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

●SAKE COMPETITION 2017 SuperPremium部門1位
●インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2015 純米吟醸・純米大吟醸の部金賞
●SAKE COMPETITION 2015 純米大吟醸部門6位
●インターナショナル・サケ・チャレンジ 2014 銀賞
●SAKE COMPETITION 2014 FreeStyle部門5位
●SAKE COMPETITION 2012 純米大吟醸部門6位

テイスティング

●華やかな吟醸香は花のよう。口に含むと滑らかな甘みがひろがり、キレもいい。
●お酒を冷やして、ワイングラスでお飲みいただくと美味しくなります。ご自宅にあるワイングラスでお楽しみください。(山梨銘醸ホームページ)

● 七賢 大中屋 純米大吟醸(楽天市場で購入)

ALPHA  風の森 type1

風の森(かぜのもり あるふぁ)の実力

平成25年デビューの「風の森ALPHA」。独創的な技術で日本酒の可能性を追求するブランド「ALPHA」は、新しい挑戦で日本酒ファンを虜にする蔵の真骨頂。純米酒である「type1」には「次章への扉」の肩書があり、シャンパンに似た味わい。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

新たな時代を予感させる日本酒 風の森

この酒の封を切る時は、心しなければならない。空けた刹那、新たなステージが動き出す。それも、ゆっくりではない。瓶の中に封じられたものが泡となって浮き上がり、突然えもいわれぬ芳香に包まれる。グラスに注げば、躊躇いもなく一気に飲み干してしまう。爽やかな飲み心地に、酔いがまわるより早く次を求めた。

醸造元 油長酒造株式会社
分類 純米酒
酒米 秋津穂
精米歩合 65%
酵母
アルコール度 14度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●バナナのような上立ち香。風の森の特徴である発泡感が心地よく、爽やか。キレもいい。
●日本人が日本酒をもっと楽しめる日本酒へ。従来の風の森よりアルコール分を低く(14%)設定しながらも、味わいのボリューム感、果実感を損なわないように醸造いたしました。このお酒が日本酒の世界への扉となるよう、日本酒の多様性への扉となるよう願っています。(油長酒造ホームページ)

● 風の森 ALPHA TYPE1 720ml(アマゾンで購入)

● ALPHA  風の森 TYPE1(楽天市場で購入)

作 穂乃智

作 穂乃智(ざく ほのとも)の実力

2016年の伊勢志摩サミットではコーヒーブレイクにて供され、2017年には SAKE COMPETITION で純米酒部門GOLD1位に輝くなど、優秀な成績を治めた。ガンダム人気から火がついたとも言われているが、今では全国的な人気を誇る「作」。その定番のこの純米酒は、滑らかな甘みを特徴とする。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

世界の首脳が味わった日本酒 作

米の甘みを十分に詰め込んだこの酒は、「ザク」というより「サクサク」と飲めてしまう。伊勢志摩サミットに集った首脳は、世界をどのように作り変えていこうとしたのだろうか。
願わくば、この酒のように甘い蜜が滴り落ちるような世界にして欲しいものだ。いい酒は仲間を呼ぶが、決して争いを引き起こすようなことはない。

醸造元 清水清三郎商店株式会社
分類 純米酒
酒米
精米歩合 60%
酵母
アルコール度 15度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

●SAKE COMPETITION 2017 純米酒部門GOLD1位
●インターナショナル・ワイン・チャレンジ2017純米酒の部ゴールドメダル
●KURA MASTER 2017 純米部門プラチナ賞
●全米日本酒歓評会2016 銀賞
●インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016 純米酒部門銀メダル
●SAKE COMPETITION 2015 純米酒部門金賞
●International Wine Challenge 2013 銀メダル
●全米日本酒歓評会2012 銀賞
●International Wine Challenge 2011 銀メダル

テイスティング

●香りは控えめながらもフルーティー。口に含むとなめらかに甘みが広がり、喉元に消えていく。

● 作 穂乃智 1800ml(楽天市場で購入)

開運 純米大吟醸

開運 純米大吟醸(かいうん)の実力

「夏子の酒」のモデルとなった蔵で、全国新酒鑑評会で華々しい成績を収める静岡酵母で醸した土井酒造場の最高傑作とも言える純米大吟醸。開運では「大吟醸」を推す声も高いが、SAKE COMPETITION 2017 純米大吟醸部門で1位に輝くという快挙も達成した名酒は、まさに開運の酒。最高峰と言われる兵庫県特A地区の山田錦を40%まで精米。その味わいはピュア。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★★

めでたさでも引っ張りだこの名酒 開運 純米大吟醸

静岡の酒は侮れない。日本の屋台骨をなす山々を伝った水が、独特の酵母を使って花開く。その甘い香りを嗅ぐだけで気持ちは晴れ渡るというものだが、その神酒をすすれば運も開ける。
この純米大吟醸は、決してその名前だけで人を呼ぶ酒ではない。しっかりとした造りで、真に人を酔わせる酒だ。坏を重ねたならば、人生に酔うことだってできるかもしれない。

醸造元 株式会社土井酒造場
分類 純米大吟醸
酒米 兵庫県特A地区山田錦
精米歩合 40%
酵母 静岡酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +5
酸度 1.4
アミノ酸度

受賞歴

●SAKE COMPETITION 2017 純米大吟醸部門1位
●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017 金賞

テイスティング

●メロンのような香りが漂い、口に含むとすっきりとした甘みが広がる。
●華やかな香りを引き出した大吟醸よりも少し控えめな香りとなりますが、その爽やかで軽やかな香りが「純米」の魅力です。そして、米由来の力強い味わいは、まさに土井酒造場の純米酒の最高峰といっていいでしょう。(土井酒造場ホームページ)

紹介ページ

お歳暮に贈ってうれしい日本酒

● 開運 純米大吟醸 1.8L(アマゾンで購入)
● 開運 純米大吟醸 1800ml(楽天市場で購入)

来福 超精米 純米大吟醸

来福(らいふく)の実力

精米歩合8%という市販されている日本酒では最高レベルの超精米で、徹底的に雑味を取り除いたこの酒。SAKE COMPETITION 2016 Super Premium 部門では、見事1位に輝いている。パーカー・ポイント(2016年)も92ptsと、非常に評価が高く、「竹林を通り抜ける風のよう」と評されている。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★★

米の髄からできあがった日本酒 来福超精米

福を求めるということは、こういうことかもしれない。徹底的に不要なものを取り除き、最後に残った核だけを活かす。来福のこの酒は、まるで風のように体内を駆け巡る。まどろっこしい雑味は一切なく、ただ軽快に。しかしその風が過ぎ去った時、ほんとにいいものなんだな・・・と思う。

醸造元 来福酒造株式会社
分類 純米大吟醸
酒米 ひたち錦
精米歩合 8%
酵母
アルコール度 17度
日本酒度 +3
酸度 1.0
アミノ酸度

受賞歴

●SAKE COMPETITION 2016 Super Premium 部門 1位

テイスティング

●華やかな吟醸香を持ち、とても繊細。舌の上で広がる甘みが心地よい。
●竹の葉、緑の草、石のようなミネラル、柑橘の香りが感じられる。完璧ななめらかさ、調和のとれた口当たりで、長く甘いミネラルのフィニッシュ。(RPWAマーティン・ハオ氏のテイスティングコメント抜粋)

紹介ページ

お歳暮に贈ってうれしい日本酒

● 来福 超精米 純米大吟醸 720ml(楽天市場で購入)

福寿 純米吟醸

福寿(ふくじゅ)の実力

ノーベル賞受賞式の晩餐会で使用される日本酒として有名な「福寿 純米吟醸」。この日本酒の売上の一部は、ノーベル生理学・医学賞を受賞した山中所長のiPS細胞研究所に寄付されている。また国際的な日本酒コンクールでも、毎度のごとく受賞しており、世界的にも知られた日本酒となっている。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

ノーベル賞受賞者をも魅了する酒 福寿

海外のノーベル賞博士が、わざわざ蔵まで求めに来たというエピソードもあるとか。テーブルの上にこのブルーボトルを置けば、まるで青い鳥と向き合っているような気持ちになる。封を切ったなら、すでに「幸福」は体内を駆け巡っている。

醸造元 株式会社神戸酒心館
分類 純米吟醸
酒米 麹)山田錦 掛)兵庫夢錦
精米歩合 60%
酵母
アルコール度 15度
日本酒度 +2.0
酸度 1.4
アミノ酸度

受賞歴

●インターナショナル・サケ・チャレンジ2017 最高金賞
●インターナショナル・ワイン・チャレンジ2017 銀賞
●全米日本酒歓評会2017 金賞
●インターナショナル・サケ・チャレンジ2016 金賞
●全米日本酒歓評会2016 銀賞
●インターナショナル・サケ・チャレンジ2015 銀賞
●全米日本酒歓評会2015 銀賞
●インターナショナル・サケ・チャレンジ2014 銅賞
●全米日本酒歓評会2014 銀賞
●インターナショナル・サケ・チャレンジ2012 最高金賞
●ロンドン・サケ・チャレンジ2012 金賞
●インターナショナル・サケ・チャレンジ2011 銅賞
●インターナショナル・サケ・チャレンジ2010 金賞
●インターナショナル・サケ・チャレンジ2009 最高金賞
●インターナショナル・ワイン・チャレンジ2007 銀賞

テイスティング

●花のような吟醸香が漂い、繊細でなめらかな旨みが舌の上を転がる。
●熟した桜桃のような豊かな香り。フレッシュな果物と滑らかな米の旨味を味わえる。生クリームやカッテージチーズとも素晴らしい相性です。(神戸酒心館ホームページ)

紹介ページ

お歳暮に贈ってうれしい日本酒

● 神戸酒心館 福寿 純米吟醸 1800ml(アマゾンで購入)

● 福寿 純米吟醸 1800ml(楽天市場で購入)

九頭龍 大吟醸

九頭龍(くずりゅう)の実力

全国的な知名度を誇り、プレミアがつくことでも知られる黒龍。その黒龍の創業200周年を記念して2004年に発売されたのがこの「九頭龍」。大吟醸酒を燗にするなどという、普通では考えられない課題をクリアするため、5年もの歳月をかけて開発されたという。dancyu 2016年3月号では、「ライト燗酒(プレミアム燗酒)」にも選出され、その美味さは折り紙付き。40℃程度のぬる燗で、最高の状態となる。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

燗上がりする驚異の大吟醸 九頭龍

冷やでも常温でも美味いが、やっぱりこの酒はぬる燗がいい。燗をすれば、そのアロマが空間を柔らかくし、寒い部屋が一変する。猪口に少しづつ注ぎながら夜を迎えたなら、虎になることもなく、心地よい眠りへと誘ってくれる。

醸造元 黒龍酒造株式会社
分類 大吟醸
酒米 五百万石
精米歩合 50%
酵母
アルコール度 15度
日本酒度 +4.5
酸度 1.1
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●燗をしても吟醸香が失われず、むしろ華やかさが増したかのよう。辛口のスッキリとした味わいながら、優しい旨味を持ち合わせる。
●2004年に燗用の大吟醸として生まれた「九頭龍 大吟醸」。熟成により洗練された深い味わいは上品な燗上がりはもちろん、冷やしても秀逸です。(黒龍酒造ホームページ)

紹介ページ

おすすめ 熱燗にしておいしい日本酒

● 黒龍 九頭龍 大吟醸 1800ml(アマゾンで購入)

● 九頭龍 大吟醸 1800ml(楽天市場で購入)

くどき上手 ばくれん

くどき上手(くどきじょうず ばくれん)の実力

「ばくれん」とは、あばずれのこと。蟹を持つ美人画が印象的。日本酒度は+20と、市販されている日本酒の中でも有数の辛口。旨口が看板の「くどき上手」にあっては異色だが、根強い人気を持つ日本酒。

稀 少 感 : ★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★

辛口ながらかわいい奴 ばくれん

だらしない格好で酒を呷り、何故か渡り蟹を鷲掴みにする。このあばずれは超辛口。くどき上手にあっても近寄り難く、しかし、いざ手を出すと、いつまでもそばに置きたくなってしまう。いいお酒だ。

醸造元 亀の井酒造株式会社
分類 吟醸酒
酒米 美山錦
精米歩合 55%
酵母
アルコール度 18.3度
日本酒度 +20
酸度 1.0
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●ほのかな吟醸香。単なる端麗辛口と違い、旨みもあってキレが抜群。

● ばくれん 吟醸 超辛口 1800ml(アマゾンで購入)

● ばくれん 1800ml(楽天市場で購入)