「特集」カテゴリーアーカイブ

日本酒の選び方次第で花見が1000倍楽しくなる

花見は日本酒がいい

花見の日本酒今年の桜の開花は早い。東京でも3月22日の開花予想が出ている。だから、花見酒の準備はお早めに。

さて、花見は酔えばいいというものではない。本来は、一年の吉凶を占う行事でもあったと言われるものだから、お酒は慎重に選びたい。「ビールがいい」なんて言っていてはダメ。まだ寒いこの時期、燗にも耐えられる日本酒がGOOD!!!最近では、花見シーズン用の日本酒も数多く出ており、その背景を知ることで、花見がより楽しいものとなってくる。
以下、花見にあれば最高の日本酒をチョイスしてみた。

来福 純米生原酒 さくら(らいふく さくら)

花見の日本酒来福の名前もいいが、この日本酒の真価は、「さくらの花酵母」を使っているということ。しかも、話題集めのためのものではなく、長年の研究の末にしっかりと造りこまれたものだから、口にした途端思わず「美味い!」とうなってしまう。また、その薄にごりの酒は美しく、思わず盃に桜の花びらを浮かべてしまいたくなる。昼から花見をしたい時には、是非「来福さくら」を。

▶ 来福 純米生原酒 さくら

花さかゆうほ 純米吟醸 無濾過生原酒(はなさかゆうほ)

花見の日本酒濃厚な蜜の味がする「花さかゆうほ」。無濾過生原酒に定評のある「遊穂」ならではの日本酒だ。この日本酒を桜の木の下で傾けると、花に集うミツバチのような気分になってくる。それと、ちょっと燗をしてみると、また違った旨みが花開く。夜になって気温が下がっても、この酒を1本準備しておけば楽しい時間が待っている。

▶ 花さかゆうほ 純米吟醸 無濾過生原酒

出羽桜 桜花吟醸酒(でわざくら おうかぎんじょうしゅ)

花見の日本酒平成の終わりに、躍進した山形の日本酒を嗜むと良い。特にこの「出羽桜 桜花吟醸酒」は、昭和の終わりから平成にかけて大躍進した日本酒で、吟醸酒の先駆けとも言われる日本酒。数々の賞に輝いたこの酒で、この世の春を謳歌しよう。

▶ 出羽桜 桜花吟醸酒


幻の日本酒ランキング

ホワイトデーに贈る特別な日本酒

女性の間で人気沸騰 味わい深い日本酒

ホワイトデーの日本酒ひとむかし前なら、ホワイトデーに日本酒なんて有り得ない組み合わせだったけど、今ならOK。日本酒は、ファッショナブルなお酒として、女性の間でも大人気。信じられないくらい多くの日本酒が市場に投入されているが、日本酒好きの女性は日々研鑽を怠らない。ここでは、そんな女性をも唸らせる日本酒を紹介する。

新政 ラピス(あらまさ らぴす)

ホワイトデーの日本酒現代の日本酒について語る時に、絶対外せないのが新政。古くもハイセンスな日本酒造りを徹底し、新政から日本酒にのめりこんでいったという女性も多い。新政のラインナップ中、ホワイトデーの日本酒とするならラピスがいい。フルーティーで、甘く軽やかな味わいもいい。そして何より、ラピスラズリの宝石言葉は「永遠の誓い」。最高の一日を演出してくれる。

▶ 新政 瑠璃(ラピス)

結 純米大吟醸 赤磐雄町(ゆい)

ホワイトデーの日本酒人と人をつなぐ酒「結」。絡んだ糸の中に「吉」の文字が入るラベルは縁起がいい。極少量醸造の限定酒ながら、評判は全国レベルで、入手しにくい人気酒となっている。味わいも、折紙付きの超一級。「結」の最高峰とも言えるこの純米大吟醸は、上品でまろやかな味わい。この日本酒で縁を結べるならきっと、こんな穏やかな優しさにいつまでも包まれるんだろうな。。。

▶ 結 純米大吟醸 赤磐雄町

南部美人あわさけスパークリング(なんぶびじん)

ホワイトデーの日本酒シャンパンに代わる乾杯酒の地位に着々と昇りつめようとする、発泡性日本酒・あわさけ。南部美人のあわさけは、「澪」などのスパークリング清酒と違い、瓶内二次発酵という、よりシャンパンに近い製造方法で出来上がった本格的な発泡性日本酒。SAKE COMPETITION で発泡清酒部門連覇という輝かしい成績をも収めている。

▶ 南部美人 あわさけ スパークリング

ゆきの美人 貴醸酒(ゆきのびじん きじょうしゅ)

ホワイトデーの日本酒トロピカルな甘さが特徴の、日本酒で日本酒を醸造した貴醸酒。チョコレートなどのスイーツにも合うとの評判で、人気が高まりつつある。ゆきの美人の貴醸酒は、しつこさのない甘みが特徴で、軽やかな夜を味わわせてくれる。ホワイトデーにピッタリの雪の妖精・ゆきの美人。

▶ ゆきの美人 貴醸酒


山川光男 日本酒界に現れた革命児

山川光男には4つの味わいがある

山川光男 日本酒ついに第10弾が登場した。架台にもたれかかった姿に疲れも見えるが、それだけの力作をつくり切ったと見える。「2019 はる」を口にすると、ついつい「おつかれさま」と声をかけたくなってしまう。

▶ 山川光男 2019 はる
【楽天市場でチェック】


山川光男は2016年夏デビュー。山形県内の4つの酒蔵、水戸部酒造・楯の川酒造・小嶋総本店・男山酒造を渡り歩き、それぞれの代表銘柄「山形正宗」「楯野川」「東光」「羽陽男山」の一文字を得て命名された。第一弾となる「山川光男 2016 なつ」が小嶋総本店で製造されたのを皮切りに、4つの酒蔵の知恵を生かした日本酒が、地域ブランド「GI山形」ならではの期待を裏切らない芳醇な美味さとなって、全国の日本酒ファンを唸らせてきた。
この度、3巡目の先頭を切って小嶋総本店から出た「山川光男 2019 はる」は、第10弾。より磨きのかかった美味さに、回ごとに驚きを与えてくれる工夫が散りばめられている。今回の山川光男のホームページには、「樽」を匂わせる記述があるが、確かに、ほのかな樽香が心地よい。雪に埋もれて香りを失くした季節から、ようやく木の香が現われたような、まさに春のつまったおすすめの日本酒である。

プレーバック 山川光男の4年間

山川光男1 日本酒山川光男2 日本酒山川光男3 日本酒深々と頭を下げて山川光男が登場したのは2016年。最近では、蔵元が共同プロジェクトで日本酒を醸造するということも珍しいことではなくなってきたが、当時はちょっとした驚きだった。しかし、話題作りのための片手間で醸された日本酒だろうと思っていた。が、飲んでびっくり。
山川光男4 日本酒山川光男5 日本酒山川光男6 日本酒山川光男が生まれた山形県は、都道府県単位では初めてとなる日本酒の地域ブランド「GI山形」が認定されたところ。あの十四代出羽桜も山形県の日本酒だ。それだけに、日本酒にかける情熱は、並々ならぬものがあるのだろう。
はじめて山川光男を飲んだ時、そのことを感じた。そして、回を追って楽しみも増えていく山川光男に、「GI山形」を背負って立つ酒造の本気度を知ったのである。
山川光男7 日本酒山川光男8 日本酒山川光男9 日本酒ところで、山川光男のもうひとつの魅力は、ほっこりとした雰囲気のラベルである。一升瓶をかぶった山川光男は、雪国育ちの色を前面に出して、時にはまったり、時にはキリリと飲み手を迎えてくれる。
そのラベルの表情は、酒質とも無関係とは見られず、山川光男がまったりと迎えてくれる時にはまったりと、キリッと迎えてくれる時には顏を引き締めて頂くと、より美味しく感じられるのは私だけだろうか。このラベルは、「杉の下意匠室」という山形県のデザイン事務所が手がけているということで、山形光男はまさにオール山形のヒーローである。

今回、ちょっとお疲れ気味の色を浮かべた山川光男は、国際化が進む日本酒の未来に戸惑いを感じているのかもしれないな…などと推察してみる。しかし、山形を離れ、日本を離れ、世界に翔び立っても、きっと人気となること間違いなしの山川光男である。

2019年 飛躍が期待される日本酒

2019年は、この日本酒の人気に火が付く!

おすすめの日本酒 2019年 人気の日本酒新しい元号となる2019年は、何かと日本酒が活躍する年となる。4月に新元号となれば、何より日本酒。そして、6月28日、29日の日程で大阪開催となるG20サミット首脳会議では、伊勢志摩サミットや洞爺湖サミットのように、地酒をはじめ日本酒が大活躍することは間違いない。過去のサミットを機会に、メジャーにのぼりつめた銘柄も多いので、要注目だ。また、日本で初めての開催となるラグビーワールドカップも、世界に日本酒をアピールする場となるだろう。
日本酒界にとっても、東京オリンピックを翌年に控えた2019年は、世界に本格進出するためのステップとなりそうだ。

▶ 日本酒ランキング「美酒三百杯」に戻る

2019年注目の日本酒銘柄3選 その理由

生もと造りで世界を驚かせる「大七」

2019年人気の日本酒 大七このところ、海外人気から火が付く銘柄が増えている。大七と言えば、生もと造り一筋を貫く、伝統の骨太な日本酒銘柄として、国内では知る人ぞ知る人気銘柄であるが、いよいよ世界的人気に火が付く予兆が。「宝暦大七 純米大吟醸酒」が、フランスのワイン専門雑誌「ラ・ルヴュー・デュ・ヴァン・ドゥ・フランス」の特集記事「2019年に飲むべき世界最高のスピリッツ10選」で4位に選出されたのである。このところ、ワインに肩を並べる醸造酒として、ワインの本場フランスでも人気となりつつある日本酒。そんな中、日本でも本物の日本酒として確固とした地位を築く「大七」が世界に羽ばたくことは、真の世界的日本酒ブームが起こることのあらわれだろう。2019年は、大七の動向から目が離せない。

▶ 宝暦大七 純米大吟醸酒

日本酒を世界の酒に変えゆく「獺祭」

2019年人気の日本酒 獺祭西日本豪雨で試練の年となった2018年を、「島耕作」とのコラボで華麗に乗り切って見せた獺祭。さすが日本一の純米大吟醸酒メーカーだと、全国のファンから喝采を浴びて2019年に突入。2019年も、獺祭は留まることを知らない。「DASSAI DESIGN AWARD 2018」での最高賞デザインを、「獺祭磨き二割三分」の化粧箱に採用するとの発表もあった中、一番注目されることと言えば、ニューヨーク州に展開する大規模な酒蔵だろう。米国産の食用米を使って、早ければ2019年度中にも純米大吟醸酒を醸造すると言われている。国内の人気メーカーが海外に生産拠点を設けることで、日本酒の将来をも占う出来事となりそうである。出来上がった酒を「日本酒」とするのか、また、銘柄は「獺祭」でいくのか、日本酒ファンにとっては注目するところが非常に多い「獺祭」である。

▶ 獺祭

伝説がよみがえった「農口尚彦研究所」

2019年人気の日本酒 農口尚彦研究所「酒づくりの神様」が自らの技術を次代に引き継ぐために「農口尚彦研究所」を立ち上げたのは2017年。昨年は始動の年であったが、今年はいよいよ本番。既に全日空ファーストクラスに採用された純米大吟醸酒も好評で、その豊潤できめ細かな味わいが多くの日本酒ファンの心をとらえた。2019年は、2018年に次々と発売されたシリーズの選別もなされ、さらに上を行く日本酒が提供されることだろう。大いに期待している。

▶ 農口尚彦研究所 純米大吟醸

番外:関西の日本酒復活なるか

2019年人気の日本酒関西と言えば、伏見や灘五郷を抱えた大手酒造が立ち並ぶ日本一の酒処。しかし、東北や山口などの地酒に押され、大手酒造の日本酒人気には翳りが見えていた。しかし、2019年開催の大阪サミットは、その転機となるかもしれない。地元開催とあって、大手酒造も力を入れるだろう。その結果、大手酒造の弱点でもあった特定名称酒の小ロット対応も進むかもしれない。そうなれば、大阪サミットの2019年は準備期間となり、2020年の東京オリンピックで、本格的な日本酒ブームを巻き起こすことになるだろう。

▶ 京都の日本酒
▶ 大阪の日本酒
▶ 兵庫の日本酒

2019年 運命を変える日本酒

日本酒は縁起物 正月にはこの日本酒を飲め!

邪気を払い、長寿を願って呑む縁起物のお屠蘇は、正月には欠かせないもの。それを、市中の安酒で済ませてしまったのでは、新しい年のスタートからつまずいてしまうというもの。

ここでは、味わい深く、選んで間違いのないめでたい日本酒を紹介する。2019年の運命を握る日本酒はコレだ!

▶ 屠蘇器を楽天市場で調べる

運命を変える日本酒

東洋美人 大吟醸 地帆紅

おすすめの日本酒 東洋美人 大吟醸 地帆紅獺祭にも迫る山口の人気酒「東洋美人」。大和撫子には正月から嗜んでもらいたい酒であることは間違いない。この「地帆紅」は、年末だけの限定出荷で、大望を抱いた日本男児にもおすすめ。フルーティーでフレッシュな飲み口。

来福 超精米 純米大吟醸

おすすめの日本酒 来福 超精米 純米大吟醸SAKE COMPETITION で1位に輝いたこともある、この茨木の日本酒は、精米歩合8%という超高精米で、雑味を徹底的に排除。純粋な気持ちで新年を迎えたいならこの酒か。フルーティーな香味につつまれ、雑念も消えていく。

開運 特別純米

おすすめの日本酒 開運 特別純米多くの日本酒コンクールで優秀な成績を収める静岡県の名酒「開運」。その特別純米は「宝船」。飲み口はすっきりしていて、豪華なおせち料理を前にしても、すいすいと飲めてしまう。その酔い心地は、「開運」の名に違わず素晴らしいものだ。

獺祭 磨き その先へ

おすすめの日本酒 獺祭 磨き その先へ現在、最も人気ある日本酒「獺祭」の最高峰。「その先へ」の名の通り、未来を先取りする日本酒である。オバマ大統領にもプレゼントされたこの日本酒は、ワールドワイドに飛び回りたいなら知っておくべきものである。

ちえびじん 純米大吟醸 彗星 おりがらみ

おすすめの日本酒 ちえびじん 純米大吟醸 彗星 おりがらみ子孫繁栄や事業拡大など縁起の良い模様として、めでたい市松模様に身を包んだ「ちえびじん」は、知る人ぞ知る大分の日本酒。この日本酒の封を切れば、ガス感も残るフレッシュさが充満。新たな門出に最適の日本酒だ。

月の桂 祝80%純米酒

おすすめの日本酒 月の桂 祝80%純米酒京都の酒米「祝」を使用する伏見の日本酒。その「祝」の精米歩合は80%。低精米により「祝」の特性を残したこの日本酒は、まことに祝いの席の日本酒だと言える。緻密な甘みのある複雑な味わいに、ファンも多くつく日本酒だ。

屠蘇器



屠蘇器 四ツ揃え 枠足 暁雲 松竹梅【送料無料】001-856(お正月 迎春 屠蘇器 セット)
5000円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送可能・翌日配送可能
【送料無料】屠蘇器とは元旦の朝、家族の無病息災を願い屠蘇を飲む器です。
【漆器とキッチン 祭りのええもん】

【送料無料】屠蘇器 とそき 四ッ揃 枠足 暁雲 松竹梅 お正月・新春のお祝いに
5000円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送可能・翌日配送不可
送料無料! 1セット ¥8,000⇒お値打ち価格『会津塗』 お屠蘇で新春を祝おう 家族や友
【OSK【リビング&キッチン】】

【送料無料】屠蘇器 四ッ揃 枠足 洗朱 松竹梅 会津塗
5000円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送可能・翌日配送不可
【税込・送料無料】鮮やかな朱色で華やかなお正月を 割引価格にて販売中です。
【OSK【リビング&キッチン】】

屠蘇器 四ツ揃 枠足 洗朱 松竹梅【送料無料】001-855(お正月 迎春 屠蘇器 セット)
5000円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送可能・翌日配送可能
[クーポン有り]【送料無料】屠蘇器とは元旦の朝、家族の無病息災を願い屠蘇を飲む器で
【漆器とキッチン 祭りのええもん】

コンパクト屠蘇器セット 寿 15050-1
5043円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送可能・翌日配送不可

【健康ラボ】

コンパクト屠蘇器セット 寿 15050-1
5043円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可

【トレボ】

コンパクト屠蘇器セット 寿 15050-1
5080円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可

【369ミロクショップ】

【送料無料】まえじゅう漆器 屠蘇器 松 黒 (盃 銚子 屠蘇台 セット) 伝統工芸 山中塗り 日
5097円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
【商品コード:13015443002】
【ミスターポストマン楽天市場支店】

おすすめ 4巾(135cm角)風呂敷唐草(唐草/ブロード/赤つむぎ)
5100円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
晴れやかな慶びの契りを豪華に人生最大の誓
【ふれあいGift 楽天市場店】

三組盃 盃 黒漆塗 お屠蘇 酒器 婚礼 おとそ 三つ組 越前漆器 あたかや
5184円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
モダンでおしゃれな漆塗りの盃(大、中、小)のセットです。屠蘇器のお正月以外にもお
【モダン漆器  atakaya】

三組盃 盃 朱 漆塗 越前漆器 あたかや 日本製 酒器 杯 お屠蘇 迎春 おせち お正月 おしゃ
5184円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
モダンでおしゃれな漆塗りの盃(大、中、小)のセットです。屠蘇器のお正月以外にもお
【モダン漆器  atakaya】

屠蘇器 松 AMJ-6L-041
5280円(税込/送料込)
カード利用可・海外配送可能・翌日配送不可

【健康ラボ】

【宮本産業】屠蘇器 桜 桜 小判型 黒
5296円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
◆最短即日発送可◆[カトラリ・食器][食器][PC]
【Goodsania】

屠蘇器 小判型 黒 桜 4512951110555
5297円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
 
【コンビニマート】

宮本産業 桜 屠蘇器 小判型
5390円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可

【七to八-Seven to eight-】