「純米大吟醸酒」カテゴリーアーカイブ

蓬莱 純米大吟醸 色おとこ

蓬莱(ほうらい いろおとこ)の実力

ナンバーワンホストからの依頼でつくられたという日本酒。第10回インターナショナル・サケ・チャレンジ2016「純米大吟醸」部門ではトロフィーを獲得している、折り紙付きの旨い酒。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

女の敵か味方か 蓬莱色おとこ

ラベルの顔はひどいもんだ・・・と思いながら飲んでいた。しかし、盃がひょいひょい空いていくもんだから、いつの間にかそれが美男に見えてきた。
いけない。この酒は、ぜったい娘に飲ませてはいけない。

醸造元 有限会社渡辺酒造店
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 45%
酵母 蓬莱酵母
アルコール度 15.5度
日本酒度 +3
酸度 1.3
アミノ酸度 1.1

受賞歴

●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017大吟醸部門金賞。
●DLG2016(ドイツ農業協会国際品質競技会)金賞。
●第10回インターナショナル・サケ・チャレンジ2016「純米大吟醸」部門トロフィー。
●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2015大吟醸部門金賞

テイスティング

●華やかな吟醸香。ほのかな酸味に包まれる甘みが口いっぱいに広がり、果実を口に含んだかのような感覚がある。

● 蓬莱 色おとこ純米大吟醸1800ML(アマゾンで購入)

● 蓬莱 純米大吟醸 色おとこ(楽天市場で購入)

国士無双 純米大吟醸

国士無双(こくしむそう)の実力

昭和50年に誕生した「国士無双」は、淡麗辛口ブームを先導した。この純米大吟醸は、北海道で生まれた酒米「彗星」を用いた北海道限定品ながら、2017年10月にはJAL国内線ファーストクラスにも採用されている。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★
高 級 感 : ★★★

北海道を代表する国士無双の北海道限定品

北海道の地形が入ったラベルを見ると、どうも牛乳を連想してしまう。そう思いながらひとくちすすると、そんな重ったるさは吹っ飛んだ。酒米に彗星を使ったとあって、爽やかに駆け巡るような引き締まった辛さ!

醸造元 高砂酒造株式会社
分類 純米大吟醸酒
酒米 彗星
精米歩合 45%
酵母
アルコール度 15~16度
日本酒度 +5~6
酸度 1.3
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●フルーティーな上立香。口に含むと、爽やかさの中に十分な旨みが見え隠れする。キレよし。
●北海道産酒造好適米「彗星」を100%使用。北海道の酒米を北海道で醸し、北海道の四季と自然をまるごと封じ込めたこだわりの一本です。洋梨のようにフルーティーな香りと飲み飽きしない穏やかな飲み口をお愉しみください。(高砂酒造ホームページ)

● 純米大吟醸酒 国士無双 北海道限定 720ml(アマゾンで購入)

● 国士無双 純米大吟醸(楽天市場で購入)

仙禽 雪だるま

仙禽(せんきん ゆきだるま)の実力

ドメーヌ化を視野に入れて日本酒造りを行う「せんきん」は、マスコミへの露出度も高く、有数の有名蔵として君臨する。その「せんきん」が、季節ごとに醸すお酒は、どれもユニーク。冬の「雪だるま」は、発泡感の残るにごり酒。しかも純米大吟醸!

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★
高 級 感 : ★★★

雪のように真っ白な純米大吟醸 仙禽雪だるま

ラベルがあまりにシンプルで可愛らしく、笑ってしまう。そのスペックからすれば、もっと高級感を押し出してもいいのに・・・と思ってもみるが、そこが仙禽の良さなのかもしれない。ひと口すすれば、雪というよりは、真白な真綿を口に含むようで、ほんのりと甘さがしみわたる。その発泡感は、窓に降りかかるボタン雪を見るかのようで、心地よい。この酒を飲み続けられるならば、一年中冬であってもかまわない。

醸造元 株式会社せんきん
分類 純米大吟醸酒
酒米 麹)栃木県さくら市産山田錦 掛)栃木県さくら市産ひとごこち
精米歩合 麹)40% 掛)50%
酵母
アルコール度 13度
日本酒度 -20
酸度 2.0
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●爽やかな発泡感とともに、舌の上になめらかに広がる甘さが心地よい。意外にもキレもあり、とても飲みやすい酒に仕上がっている。

醸し人九平次 純米大吟醸 別誂 山田錦

醸し人九平次(かもしびとくへいじ べつあつらえ)の実力

三ツ星レストランに置かれ、海外から火が付いた「醸し人九平次」のフラッグシップ。ワインを見据えた日本酒造りを実践し、その味わいは最高にエレガント。ポスト「十四代」の呼び声高い、新しい世代の日本酒。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★★
高 級 感 : ★★★★

エレガントな希望の水 醸し人九平次

ラベルに輝く「EAU DU DESIR」の文字。醸し人九平次は、「希望の水」を醸し出す。「希望の水」は、驚くべき透明感で体内を走り抜け、恍惚感を与えてくれる。今、ワインに飽きた西洋では、九平次が人気だという。閉塞感に希望を見いだせない日本人にこそ必要な酒だというのに・・・

醸造元 株式会社萬乗醸造
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 35%
酵母
アルコール度 16.5度
日本酒度 ±0
酸度 1.6
アミノ酸度 1.1

受賞歴

テイスティング

●リンゴのような香り高く、口に含めば蜜のような甘みが心地よいかすかな渋みとともに広がって行く。余韻も長く、リッチな気分にさせてくれる日本酒だ。
●醸し人九平次シリーズの、フラッグシップがこの「別誂」。しかし、何をもってフラッグシップと名乗れるのか?それは、一度口にすれば明確。細胞が感じとる圧倒的な密度とエネルギー。フラッグシップを名乗るのに、十分すぎる理由です。(萬乗醸造ホームページ)

梵 夢は正夢 純米大吟醸

梵(ぼん ゆめはまさゆめ)の実力

多くのコンテストに入賞し、其の名前の良さもあって、祝い酒として贈られてきた経緯もある。イチローや松井秀喜も、この酒を嗜み、夢を大きくふくらませたのであろう。パーカーポイント(2016年)は92ptsと、海外での評価も高い。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

生まれ変わるための日本酒 梵(Born)

有名な日本酒ながら、あまり市場でお目にかかったことがない。それほど夢は手に入りにくいものなのか。しかし、ひとたび手に入れたならば、新しい自分に生まれ変わったような気がする。昨日まで距離を置いていた自分が、この酒を飲むだけでグッと近づいてくる。美味いものを美味いと言える自分・・・そんな自分がそこにある。

醸造元 合資会社加藤吉平商店
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 35%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +2
酸度
アミノ酸度

受賞歴

●ロサンゼルス国際ワイン・スピリッツ・コンペティション2017純米大吟醸の部 ゴールドメダル
●TEXSOM・インターナショナル・ワインアワード2017純米大吟醸の部 ゴールドメダル
●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016 金賞
●インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016 銀メダル
●全米日本酒歓評会2016 銀賞
●全米日本酒歓評会2015 銀賞
●全米日本酒歓評会2014 金賞
●2003年秋季「全国酒類コンクール」古酒部門第1位

テイスティング

●バランスのよい青りんごの香り。きれいな酸に特色があり、心地よい余韻が味わえる。
●ハチミツ、トースト、ジャム、青りんごそしてクリームの複雑な花束のよう。エキゾチックな果物の香りを放ち、長くてミネラルなフィニッシュを感じる。(RPWAマーティン・ハオ氏のテイスティングコメント抜粋)
●マイナス 8度C 5年熟成 純米大吟醸酒。どっしりとした落ち着いた深くて素晴らしい香りと、しっとりとしたなめらかな味で、あと味が名刀のように切れるお酒です。まさに感動を生む日本酒です。この日本酒は、スポーツをはじめ、各界で、世界的に活躍している多くの皆様が、ご自分の夢の祈願の為や、夢が実現した時の御祝いとして数多く使用されています。(加藤吉平商店ホームページ)

● 梵夢は正夢純米大吟醸(アマゾンで購入)

● 梵 夢は正夢 純米大吟醸(楽天市場で購入)

東洋美人 壱番纏

東洋美人(とうようびじん いちばんまとい)の実力

集中豪雨による被害から再起し、全国区の人気を誇る「東洋美人」の最高峰。「壱番纏」とは、一番の晴れ着の意。2016年12月15日の日露首脳会談でふるまわれ、プーチン大統領から「ほどほどにしないといけない」と言われた日本酒。それほど美味で、プーチン大統領のお気に入りになったとか。一時は全く手に入らない状況となった。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

獺祭と並ぶ山口県の代表 東洋美人

ラベルの美人が怖くて、ちびりちびりとやりはじめた。こんなにおいしいのに、今までなにをしていたの?・・・ボトルの方に目をやると、何か叱られているような気がする。
しかし、この美人、あまりの人気でなかなかお目にかかれなかったのだ。味わいは優しく、ひとくち飲めば、ラベルの顔からくる恐ろしさを解いてくれる。甘さを感じる辛口のタッチは、キレ味鋭く、すぐに心地よさとなった。しばらくは、このボトルを抱いて眠ろう。

醸造元 株式会社澄川酒造場
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 40%
酵母 県産酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +5
酸度
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●穏やかな吟醸香。口に含むとやさしい甘さが広がりバランスよい旨み。キレよし。

● 東洋美人 純米大吟醸 一番纏 720ml(アマゾンで購入)
● 東洋美人 壱番纏(楽天市場で購入)

花の香 純米大吟醸 桜花

花の香(はなのか おうか)の実力

ワインの国フランスで開催されたはじめての日本酒コンクール「KURA MASTER」(2017年)で、純米大吟醸部門のトップに輝くとともに、審査員特別賞まで獲得した「花の香 桜花」。日本酒のイメージが湧きにくい九州熊本にあって、獺祭を師として孤軍奮闘。2015年に発売されて以降、全日空のファーストクラスにも採用され、全国的に知られる名酒となった。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★

名前に違わぬ芳香が特徴 花の香

やさしく撥ね木搾りで丁寧に絞られたこの酒は、まるでプレッシャーのない天真爛漫な香りを持つ。その香に誘われてグラスを取れば、思わず姿勢を正してしまう。そんな上品な雰囲気を持つ日本酒だ。

醸造元 花の香酒造株式会社
分類 純米大吟醸
酒米 山田錦
精米歩合 50%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

●KURA MASTER2017 純米大吟醸部門プラチナ賞及び審査員特別賞

テイスティング

●花を思わせる上品な吟醸香。雑味のないスッキリとした酒質で、キレもいい。
●日本一の酒米といわれる山田錦を50%まで磨いて醸した純米大吟醸。澄んだ味わいと上品な香りが絶妙(花の香酒造ホームページ)

● 花の香 純米大吟醸 桜花 1800ml(アマゾンで購入)

● 花の香 純米大吟醸 桜花 1800ml(楽天市場で購入)
● 花の香 純米大吟醸 桜花 720ml(楽天市場で購入)

七賢 大中屋 純米大吟醸

七賢(しちけん おおなかや)の実力

年間製造数量100本という、七賢の最高峰。ウィスキーで知られる山梨の白州に蔵を構える山梨銘醸の酒は、甲斐駒ヶ岳の湧水を用いてピュアな仕上がりとなる。屋号を掲げたこの純米大吟醸酒は、華やかな香りと甘みを持ち、SAKE COMPETITION 2017では、スーパープレミアム部門の最高賞を獲得している。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★★

ワインの国のウィスキーの町でつくられる日本酒 七賢

明治天皇が宿泊したという立派な酒造でつくられる最高の酒は、杜氏ではなく、米づくりから手掛ける社員さんが造っているという。近くにはサントリーウィスキーの大工場があり、世界的に知られる「白州」をつくっているが、小さなこの蔵のこの日本酒だって、世界の名酒に伍する実力を持っている。2012年、ダボス会議公式レセプション酒になったのもその証。この酒は、心地よい酔いだけでなく、知恵をも授けてくれるだろう。すっきりとしたいい酒だ。

醸造元 山梨銘醸株式会社
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 37%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

●SAKE COMPETITION 2017 SuperPremium部門1位
●インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2015 純米吟醸・純米大吟醸の部金賞
●SAKE COMPETITION 2015 純米大吟醸部門6位
●インターナショナル・サケ・チャレンジ 2014 銀賞
●SAKE COMPETITION 2014 FreeStyle部門5位
●SAKE COMPETITION 2012 純米大吟醸部門6位

テイスティング

●華やかな吟醸香は花のよう。口に含むと滑らかな甘みがひろがり、キレもいい。
●お酒を冷やして、ワイングラスでお飲みいただくと美味しくなります。ご自宅にあるワイングラスでお楽しみください。(山梨銘醸ホームページ)

● 七賢 大中屋 純米大吟醸(楽天市場で購入)

獺祭 磨き その先へ

獺祭磨きその先へ(だっさい みがきそのさきへ)の実力

人気ナンバーワンを誇る獺祭の最高峰。スペックは全て非公開ながらも、日本一の純米大吟醸酒蔵「獺祭」の威信をかけて2012年に発売された。今では高級ワインを凌ぐとも評され、2014年のオバマ大統領来日時にプレゼントされた。その翌年には、オバマ大統領主催公式晩餐会の乾杯酒ともなっている。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★★
高 級 感 : ★★★★★

日本一の純米大吟醸酒・獺祭の一番の純米大吟醸

米の余分な部分を削り取り、雑味を徹底的に排除していく精米歩合競争は、獺祭が火をつけたと言えるが、この獺祭はすでにそこから脱して「その先」を見据えている。その先には「世界」があるが、この日本酒は、世界の盟主ワインに戦いを挑んでいる。
飲めばわかる。獺祭が打ち立てた華やかな日本酒の魅力をも乗り越えていく日本酒だ。

醸造元 旭酒造株式会社
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合
酵母
アルコール度 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

●2017 Los Angeles International Wine Competition シルバーメダル

テイスティング

●ひとことで評せば繊細。雑味がなく水のようであって、なおかつ複雑な旨みが秘められる。喉ごし良く、長い余韻が心地よい。
●近年、「磨き二割三分」に対し高精米分野での追随者が何社か現れたように高精米でひとつの理想型を達成しました。しかし、更にその先を目指したものです。このお酒は「獺祭磨き二割三分」を超えるものとして造られました。品質の方向としては磨き二割三分のより完成されたものとしてではなく、踏まえた上で別のものとして造られています。(旭酒造ホームページ)

紹介ページ

お歳暮に贈ってうれしい日本酒

● 獺祭 純米大吟醸 磨き その先へ 720ml(アマゾンで購入)

● 獺祭 磨き その先へ 720ml(楽天市場で購入)

開運 純米大吟醸

開運 純米大吟醸(かいうん)の実力

「夏子の酒」のモデルとなった蔵で、全国新酒鑑評会で華々しい成績を収める静岡酵母で醸した土井酒造場の最高傑作とも言える純米大吟醸。開運では「大吟醸」を推す声も高いが、SAKE COMPETITION 2017 純米大吟醸部門で1位に輝くという快挙も達成した名酒は、まさに開運の酒。最高峰と言われる兵庫県特A地区の山田錦を40%まで精米。その味わいはピュア。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★★

めでたさでも引っ張りだこの名酒 開運 純米大吟醸

静岡の酒は侮れない。日本の屋台骨をなす山々を伝った水が、独特の酵母を使って花開く。その甘い香りを嗅ぐだけで気持ちは晴れ渡るというものだが、その神酒をすすれば運も開ける。
この純米大吟醸は、決してその名前だけで人を呼ぶ酒ではない。しっかりとした造りで、真に人を酔わせる酒だ。坏を重ねたならば、人生に酔うことだってできるかもしれない。

醸造元 株式会社土井酒造場
分類 純米大吟醸
酒米 兵庫県特A地区山田錦
精米歩合 40%
酵母 静岡酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +5
酸度 1.4
アミノ酸度

受賞歴

●SAKE COMPETITION 2017 純米大吟醸部門1位
●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017 金賞

テイスティング

●メロンのような香りが漂い、口に含むとすっきりとした甘みが広がる。
●華やかな香りを引き出した大吟醸よりも少し控えめな香りとなりますが、その爽やかで軽やかな香りが「純米」の魅力です。そして、米由来の力強い味わいは、まさに土井酒造場の純米酒の最高峰といっていいでしょう。(土井酒造場ホームページ)

紹介ページ

お歳暮に贈ってうれしい日本酒

● 開運 純米大吟醸 1.8L(アマゾンで購入)
● 開運 純米大吟醸 1800ml(楽天市場で購入)

来福 超精米 純米大吟醸

来福(らいふく)の実力

精米歩合8%という市販されている日本酒では最高レベルの超精米で、徹底的に雑味を取り除いたこの酒。SAKE COMPETITION 2016 Super Premium 部門では、見事1位に輝いている。パーカー・ポイント(2016年)も92ptsと、非常に評価が高く、「竹林を通り抜ける風のよう」と評されている。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★★
高 級 感 : ★★★★

米の髄からできあがった日本酒 来福超精米

福を求めるということは、こういうことかもしれない。徹底的に不要なものを取り除き、最後に残った核だけを活かす。来福のこの酒は、まるで風のように体内を駆け巡る。まどろっこしい雑味は一切なく、ただ軽快に。しかしその風が過ぎ去った時、ほんとにいいものなんだな・・・と思う。

醸造元 来福酒造株式会社
分類 純米大吟醸
酒米 ひたち錦
精米歩合 8%
酵母
アルコール度 17度
日本酒度 +3
酸度 1.0
アミノ酸度

受賞歴

●SAKE COMPETITION 2016 Super Premium 部門 1位

テイスティング

●華やかな吟醸香を持ち、とても繊細。舌の上で広がる甘みが心地よい。
●竹の葉、緑の草、石のようなミネラル、柑橘の香りが感じられる。完璧ななめらかさ、調和のとれた口当たりで、長く甘いミネラルのフィニッシュ。(RPWAマーティン・ハオ氏のテイスティングコメント抜粋)

紹介ページ

お歳暮に贈ってうれしい日本酒

● 来福 超精米 純米大吟醸 720ml(楽天市場で購入)

花陽浴 純米大吟醸 山田錦

花陽浴(はなあび)の実力

数年前からメディアなどでの露出が増え、入手困難となった花陽浴。「純米大吟醸 山田錦」は、一躍全国区となった花陽浴の最高峰。市場ではプレミアがついて取引されている。

稀 少 感 : ★★★★
著 名 感 : ★★★
高 級 感 : ★★★

超絶的な甘みを持つ日本酒 花陽浴

花の蜜をすすっているかのような感覚。ホームページを開けば「太陽の陽ざしをたくさん浴びて大輪の花を咲かそう!飲む人も造る人も、みんなの花が咲きますように!」とあるが、まさに笑顔が咲く日本酒。こんな甘さは初体験!

醸造元 南陽醸造株式会社
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 40%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●まさに花の香。パイナップルのような甘みが舌の上に広がり、それでいてキレもいい。開封後2日ほど寝かして飲むと、さらに風味が増す。

▶ 花陽浴

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分

獺祭磨き三割九分(だっさい みがきさんわりきゅうぶ)の実力

人気ナンバーワンを誇る獺祭の定番。より上級の純米大吟醸もいいが、「獺祭三割九分から」と言われる程の、日本酒ファンには避けては通れない酒。酒米の王とも目される山田錦を、39%まで削って醸造される。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★★
高 級 感 : ★★★

業界に革命を起こした獺祭のスタンダード

純米大吟醸酒の生産量は全国一となった今でも、獺祭人気は衰えを知らない。「磨き三割九分」は、獺祭のラインナップの中では中位ランクだが、決して上位ランクのものに引けを取らない吟醸香や味覚に圧倒される。そして、徹底した管理により、安定した品質の酒が頂けることも嬉しい。

醸造元 旭酒造株式会社
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 39%
酵母
アルコール度 16度
日本酒度 +6
酸度 1.1
アミノ酸度

受賞歴

●全米日本酒歓評会2013 金メダル

テイスティング

●上立香は、メロンのような吟醸香。舌の上に広がる甘味が印象的。
●華やかな上立ち香と口に含んだときに見せる蜂蜜のようなきれいな甘み。飲み込んだ後の長い余韻。これぞ純米大吟醸。(旭酒造ホームページ)

真澄 山廃 純米大吟醸 七號

真澄七號(ますみ ななごう)の実力

真澄と言えば全国に知れ渡る名酒。その真澄で評価が高いのは、最上級品と言われ、鑑評会にも出品される「大吟醸 夢殿」。しかし真澄を知るなら、真澄の名をを全国に轟かせた7号酵母の名を冠するこの日本酒がいい。協会7号酵母発祥蔵として全国に知れ渡る宮坂醸造の純米大吟醸酒の中で、唯一山廃造りとなっている。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★
高 級 感 : ★★★

七号酵母発祥蔵 渾身の日本酒

オレンジのような香りとも評される7号酵母。銘柄をその酒質に呈して、きれいに澄み渡っている。幸運の数字を掲げた酒は、心地よい酔いを誘い、いい夢を見させてくれる。

醸造元 宮坂醸造株式会社
分類 純米大吟醸酒
酒米 長野県産美山錦
精米歩合 45%
酵母 7号系
アルコール度 16度
日本酒度 -1
酸度 2.0
アミノ酸度

受賞歴

●インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2015 銀メダル

テイスティング

●上立香は、リンゴのような吟醸香。爽やかな酸味が心地よく尾を引く。
●自然で穏やかな芳香とバランスのとれた味わい。バター、チーズなど乳製品を使ったもの、山菜、きのこなどの個性の強いものと。(宮坂醸造ホームページ)