おすすめ 熱燗にしておいしい日本酒

温めて熱燗にして おいしい日本酒

気温がグンと下がり、あたたかいものが体にしみる季節となりました。このような時、日本人でよかったなと思えるのが、熱燗が飲めること。寒い冬をカッコよく演出してくれる熱燗文化もまた、日本のいいところですね。かんすけ 匠
古来、重陽の節句(9月9日)からお酒は燗に切り替えるとされています。お燗をするための道具を探しているなら、まずはチロリを購入。錫製のチロリで燗をすると、酒にまろみが増して、よりおいしく飲めると評判です。チロリを使って簡単に熱燗にできるかっこいい道具「かんすけ 匠」を手元に置けば、この冬はホットなものになること間違いなし!

▶ かんすけ 匠
▶ かっこいい酒器をおさがしならこちらで購入を

熱燗にして おいしい日本酒銘柄

【熱燗銘柄1】 大七 純米生酛

おいしい燗酒生酛の代名詞とも言われる「大七 純米生酛」。上品な香りと滑らかさを持ち合わせ、本来の日本酒の良さをしみじみと感じることのできるお酒です。クラシックな名酒ながら、飲む度に驚きを与えてくれます。「dancyu」で日本一美味い燗酒に輝いたこともある、燗上がりする日本酒でもあります。

▶ 大七 純米生酛(スペックとテイスト)
▶ 大七 純米生酛(楽天市場で購入する)


【熱燗銘柄2】 菊姫 鶴乃里

おいしい燗酒山廃に定評がある菊姫。この「鶴乃里」は、インターナショナル・ワイン・チャレンジ初代チャンピオン・サケとしても知られ、その緻密な味わいが評判です。そして、この冷やで飲んで最高の日本酒を燗にしたなら、驚きの変貌を遂げてくれます。力強さを増した甘みが、体中を駆け巡るような感覚を味わえます。

▶ 菊姫 鶴乃里(スペックとテイスト)
▶ 菊姫 鶴乃里(楽天市場で購入する)


【熱燗銘柄3】 九頭龍 大吟醸

おいしい燗酒通常であれば、大吟醸を熱燗で飲むなど考えられないこと。プレミアム日本酒「黒龍」の兄弟ブランド「九頭龍」は、燗にしても おいしい日本酒を目指しています。創業200周年を記念して発売されたこの日本酒は、その意気込みが伝わるいい酒です。昨年のdancyuでは、プレミアム燗酒に選出されています。

▶ 九頭龍 大吟醸(スペックとテイスト)
▶ 九頭龍 大吟醸(楽天市場で購入する)

燗のつけ方いろいろ おいしい飲み方を発見しよう

ひと口に燗酒と言っても、その温度帯によって風味もかわってきます。人肌なら37度、ぬる燗は40度、熱燗なら50度。あまり熱くしすぎると、風味が損なわれるので要注意。
楽天市場へ行けば、手軽に様々な温度帯の燗酒にできる商品も販売しています。こたつに潜り込んで、ずぼらに熱燗を楽しむこともまた楽しい、日本の冬です。違った温度帯で日本酒を嗜み、その日本酒の本質を発見することは、大人の冬の宿題です。

▶ 手軽がうれしい酒燗器を購入しよう


美味しい日本酒で生活に華を