2019年 運命を変える日本酒

日本酒は縁起物 正月にはこの日本酒を飲め!

邪気を払い、長寿を願って呑む縁起物のお屠蘇は、正月には欠かせないもの。それを、市中の安酒で済ませてしまったのでは、新しい年のスタートからつまずいてしまうというもの。

ここでは、味わい深く、選んで間違いのないめでたい日本酒を紹介する。2019年の運命を握る日本酒はコレだ!

▶ 屠蘇器を楽天市場で調べる

運命を変える日本酒

東洋美人 大吟醸 地帆紅

おすすめの日本酒 東洋美人 大吟醸 地帆紅獺祭にも迫る山口の人気酒「東洋美人」。大和撫子には正月から嗜んでもらいたい酒であることは間違いない。この「地帆紅」は、年末だけの限定出荷で、大望を抱いた日本男児にもおすすめ。フルーティーでフレッシュな飲み口。

来福 超精米 純米大吟醸

おすすめの日本酒 来福 超精米 純米大吟醸SAKE COMPETITION で1位に輝いたこともある、この茨木の日本酒は、精米歩合8%という超高精米で、雑味を徹底的に排除。純粋な気持ちで新年を迎えたいならこの酒か。フルーティーな香味につつまれ、雑念も消えていく。

開運 特別純米

おすすめの日本酒 開運 特別純米多くの日本酒コンクールで優秀な成績を収める静岡県の名酒「開運」。その特別純米は「宝船」。飲み口はすっきりしていて、豪華なおせち料理を前にしても、すいすいと飲めてしまう。その酔い心地は、「開運」の名に違わず素晴らしいものだ。

獺祭 磨き その先へ

おすすめの日本酒 獺祭 磨き その先へ現在、最も人気ある日本酒「獺祭」の最高峰。「その先へ」の名の通り、未来を先取りする日本酒である。オバマ大統領にもプレゼントされたこの日本酒は、ワールドワイドに飛び回りたいなら知っておくべきものである。

ちえびじん 純米大吟醸 彗星 おりがらみ

おすすめの日本酒 ちえびじん 純米大吟醸 彗星 おりがらみ子孫繁栄や事業拡大など縁起の良い模様として、めでたい市松模様に身を包んだ「ちえびじん」は、知る人ぞ知る大分の日本酒。この日本酒の封を切れば、ガス感も残るフレッシュさが充満。新たな門出に最適の日本酒だ。

月の桂 祝80%純米酒

おすすめの日本酒 月の桂 祝80%純米酒京都の酒米「祝」を使用する伏見の日本酒。その「祝」の精米歩合は80%。低精米により「祝」の特性を残したこの日本酒は、まことに祝いの席の日本酒だと言える。緻密な甘みのある複雑な味わいに、ファンも多くつく日本酒だ。