福井県の地酒が飲める宿

泊まって美味しい福井県の地酒

福井県の地酒が飲める旅館全国に先駆けて大吟醸酒の商品化に成功した黒龍をはじめ、高級路線で世界的に名を知られる梵など、個性あふれる日本酒がある福井県。最近では、早瀬浦や花垣も、全国的な人気を呼んでいる。

三国の海の幸と福井の地酒がコラボレート

三国温泉がある三国民宿組合では、地酒の発掘に力を入れている。中でも「鬼作左」は、地域おこしを目的として誕生した地酒。これら、地域の特色溢れる地酒と、料理民宿の名に恥じない本当に美味しい海の幸が味わえる、日本海が一望できる宿。伊藤酒造とコラボした越前ガニで作った「越前カニ酒」は、甲羅酒とは違った趣向。是非飲みたい。

▶ 三国温泉 料理民宿 いそや

越前玉川温泉で全国に名を馳せる稀少酒を

何と、運が良ければ黒龍の石田屋や仁左衛門が飲める。また、開高健メモリアル大吟醸酒「ごぞんじ」を置いていたり、オリジナル吟醸酒「安入望」を置いていたりと、日本酒には力を入れている。「本日の飲み比べセット」というメニューもあり、地酒約10種類からその日おすすめの物を3種類セレクトして提供してくれる。

▶ ふるさとの宿 こばせ

あわら温泉で福井自慢の名酒を

露天風呂付客室が自慢。料理は、蟹しゃぶ、鰤しゃぶ等、日本海の海の幸がたっぷり。日本酒も、福井県自慢の黒龍や梵をそろえ、利き酒セットもある。回廊庭園で夕涼みするのもいい。

▶ 北陸 福井 あわら温泉 美松

福井市中心部 女流落語家の旅館

女将は、アマチュア女流落語家で、野菜ソムリエ。そんな旅館だから、食事の時間も楽しくなる。酒はもちろん、福井県の誇る地酒が多数置かれている。

▶ 宝永旅館