埼玉県の地酒が飲める宿

泊まって美味しい埼玉県の地酒

埼玉県の地酒が飲める旅館「彩の国酒造り学校」を開校するなど、酒造りに力を入れている埼玉県。日本で初めて全量を純米酒に変えたことで知られる神亀酒造のひこ孫や、超絶フルーティーで日本酒ファンの度肝を貫いた花陽浴などの人気が高い。

秩父の地酒を堪能するならこの旅館

3つの酒蔵がある秩父。その秩父の地酒や埼玉の地酒を取りそろえている旅館がココ。料理との相性を考えながらやっていると、あふれんばかりの数になったという。夜の10時からは、「のんべぇおやじ’S BAR」もオープン。酒好きなご主人と語り合いながら一杯を。

▶ 御宿 竹取物語

元力士が営む小鹿野の果実酒の宿

元力士の剣武は白鵬と同期。その剣武の旅館は、秩父の奥の隠れた観光スポット小鹿野にある。さまざまな趣向を凝らしてもてなしてくれる宿のひとつの自慢は、50種類以上はあるといわれる、日本酒などに漬け込んだ果実酒を提供する蔵バー。ちょっと違った酒の味わい方を体験したいならオススメ。

▶ 二百年の農家屋敷 宮本家