北海道の地酒が飲める宿

泊まって美味しい北海道の地酒

北海道の地酒が飲める旅館北海道にも銘酒は多い。淡麗辛口ブームの先駆けとなった国士無双、江戸御免酒の正統を受け継ぐ男山、最北の酒蔵の酒国稀などなど。最近首都圏では二世古なども注目されている。隠れた名酒を探して、北海道の宿を訪ねよう。

楽天トラベルでも高評価 洞爺湖温泉の宿

北海道三景とも呼ばれた洞爺湖温泉。その源泉に一番近い旅館には、北海道の海の幸、山の幸をふんだんに使った美食がある。その美味しい料理を最高に味わうために、北海道の地酒を使った利き酒セットも準備してくれている。

▶ ゆとりろ洞爺湖(旧 洞爺山水ホテル 和風)

北海道の地酒6種常設 十勝幕別温泉の宿

根室本線帯広駅より車で20分ほどの所にある温泉に立つ、メインホテル。大自然に囲まれた数々の温泉が、旅の疲れを癒し、楽しませてくれる。日本酒は、北海道の旨い地酒6種を揃えており、飲み比べもできる。

▶ 十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル −ルートインホテルズ−

ウニと日本酒の最高の出会い 利尻島にある宿

その名も雲丹御殿。幻と呼ばれる利尻のウニを、様々に料理して提供してくれる。ウニだけでなく、豊かな海でとれた食材を最高の状態で頂ける。ホテルからの景観もGOOD!国稀酒造の利き酒セットがあるほか、オリジナル日本酒もある。

▶ ホテル 雲丹御殿<利尻島>