九頭龍 大吟醸

九頭龍(くずりゅう)の実力

全国的な知名度を誇り、プレミアがつくことでも知られる黒龍。その黒龍の創業200周年を記念して2004年に発売されたのがこの「九頭龍」。大吟醸酒を燗にするなどという、普通では考えられない課題をクリアするため、5年もの歳月をかけて開発されたという。dancyu 2016年3月号では、「ライト燗酒(プレミアム燗酒)」にも選出され、その美味さは折り紙付き。40℃程度のぬる燗で、最高の状態となる。

稀 少 感 : ★★★
著 名 感 : ★★★★★
高 級 感 : ★★★

燗上がりする驚異の大吟醸 九頭龍

冷やでも常温でも美味いが、やっぱりこの酒はぬる燗がいい。燗をすれば、そのアロマが空間を柔らかくし、寒い部屋が一変する。猪口に少しづつ注ぎながら夜を迎えたなら、虎になることもなく、心地よい眠りへと誘ってくれる。

醸造元 黒龍酒造株式会社
分類 大吟醸
酒米 五百万石
精米歩合 50%
酵母
アルコール度 15度
日本酒度 +4.5
酸度 1.1
アミノ酸度

受賞歴

テイスティング

●燗をしても吟醸香が失われず、むしろ華やかさが増したかのよう。辛口のスッキリとした味わいながら、優しい旨味を持ち合わせる。
●2004年に燗用の大吟醸として生まれた「九頭龍 大吟醸」。熟成により洗練された深い味わいは上品な燗上がりはもちろん、冷やしても秀逸です。(黒龍酒造ホームページ)

紹介ページ

おすすめ 熱燗にしておいしい日本酒

● 黒龍 九頭龍 大吟醸 1800ml(アマゾンで購入)

● 九頭龍 大吟醸 1800ml(楽天市場で購入)