日本酒が飲めるおすすめの旅館

おすすめの日本酒の飲める旅館世界が日本酒に注目している今、日本酒の提供形態も変わりつつある。地方独自の地酒を活かした旅館づくりを行ったり、独自の提供形態で固定客を得ようとする動きもある。外国人さえも日本酒探訪を旅行理由に挙げる動きがある今、旅館も日本酒に注目し始めている。

▶ 日本酒・地酒を満喫できる旅館

東京オリンピックで日本酒が弾ける

東京オリンピックおすすめの日本酒2020年、東京オリンピック。カウントダウンに入ったビッグイベントを前に、日本酒業界も本腰を入れ始めた。東京オリンピックを機に、日本酒はワインやシャンパンに肩を並べる世界的な酒になれるのか、日本中が注目している。

▶ オリンピックで日本酒が変わる

話題沸騰 只今人気のおすすめの日本酒

雑誌の取材殺到 荷札酒

おすすめの日本酒 荷札酒2015年に登場した荷札酒は、現在最も注目されている日本酒。その名の通り、荷札を瓶に張り付けただけの外見ではあるが、かえって日本酒ファンには分かりやすい表示となっており、飲み比べするにも楽しさが増す。複雑な日本酒の分類も、全てこのようなかたちであってほしいと思うのは、私だけだろうか。
有名酒販店から徐々に人気が広がって行った荷札酒には、端麗辛口と言われる新潟にあって、異彩を放つやわらかさがある。今年に入り雑誌「サライ」「dancyu」は、その若きリーダー・田中悠一氏を特集のトップに紹介し、大きな話題を呼んでいる。

▶ 荷札酒(新潟・加茂錦酒造)

超絶フルーティーな日本酒

フルーティー清酒澪などのフルーティー日本酒に火がついた昨年、本格的なフルーティー清酒も人気を集めている。代表的なフルーティー銘柄も、今年はさらなる飛躍が期待できそう。簡単に入手できるのは今のうちだけかもしれない。獺祭十四代とはまた違ったフルーティー。

▶ 超絶フルーティーな日本酒

2017年 衝撃の日本酒まとめ

2017年 衝撃の日本酒まとめ日本酒ブームと言われて久しい2017年。いまだ獺祭人気は衰えを知らない状況にありますが、今年は、後半から七田人気が加速してきました。残り日も数えるほどとなった今、2017年を彩り話題となった酒を6本選んでみました。

▶ 2017年 衝撃の日本酒6選

おすすめ 熱燗にしておいしい日本酒

おすすめ 熱燗にしておいしい日本酒寒い冬は熱燗に限る。しかし、すべての日本酒が燗に向くとは限らない。最近人気のフルーティーな日本酒は、風味が損なわれて残念な結果になることも。日本酒ファンが、冬に必ず購入する日本酒とは???燗にして間違いのない日本酒はどれだ???

▶ おすすめ 熱燗にしておいしい日本酒


美味しい日本酒で生活に華を